豊洲移転の場合、年間赤字100億円…都が試算

東京都は25日、築地市場(中央区)が豊洲市場(江東区)に移転した場合、市場施設の減価償却費を支出に計上すると、年間100億円程度の赤字になるとの試算を公表した。

都によると、豊洲市場の年間の維持管理費は約76億円で、築地市場の約15億円の5倍に上る。人件費や減価償却費などを加えると、支出は年間約166億円で、市場業者から受け取る施設使用料などの収入約68億円を大きく上回る。

減価償却費を計上しなければ収支はほぼ均衡するが、その場合、大規模更新をする時に財源不足になる恐れがあるという。

読売新聞より引用
2017年1月25日


豊洲移転は中止、東京五輪も中止

五輪選手村の土地の土壌汚染は?
[ 2017/01/25 23:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)