盛り土について 豊洲

設計会社提案書に「盛り土不要」…民進が追及へ


東京・豊洲市場(江東区)の建物の基本設計を行った大手設計会社の技術提案書に「盛り土不要」との記載があったことを受け、都議会民進党(旧民主)と民進党都議団(旧維新)は5日、市場問題を検証するプロジェクトチームの会合を開き、6、7日に開かれる都議会の経済・港湾委員会で事実関係を追及する方針を確認した。

基本設計を行ったのは日建設計(東京)。2011年1月までに都に提出した技術提案書には、工期圧縮の案として「盛り土工事を建築の基礎工事と一体的に検討することで、無駄な工事を省略する」との説明があった。都の内部調査報告書には、この事実が盛り込まれていなかった。

都議会民進党の浅野克彦議員は「いつ誰が盛り土をしないことを決めたのかを検証するのに必要な資料だ。報告書に記載しなかった理由を追及する」と述べた。

読売新聞より引用
[ 2016/10/05 15:11 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)