ホシカワ殿

警備員どもが、再編事業以計画と比較して、構内敷地内、学内周囲のみならず地域住居前区道にて広範囲に歩いている。

著しい違和感と不快感を禁じ得ない。

学生に甘く、地域住民に迷惑を及ぼしていることすら、認識がない。

その証拠は多々ある。

原因の一つは、地域建物土地を買い取り、点在する順天堂の分室サテライトとしてきたことだ。


付属病院、大学は、上空通路(専用渡り廊下)区道歩道橋、地下トンネルで接続されている箇所があるが、それを院内学内移動動線と遵守させずに、住居街にある区道を隔てたサテライト周囲を白衣ら、医療関係者が歩くことにより、衛生面でも問題あることを長年地域住民は指摘した。我が物顔で歩く白衣どもに心理的圧迫感違和感を禁じ得ない。

順天堂は、マナーとエチケットの問題と回答しているが、意識している医者どもは皆無ではないか?

順天堂の通称第3街区(文京区側はこの呼称を地区名称、道路管理者として認めていない)は、白衣どもが分室間を白衣のまま忙しく、書類等を抱え移動する。

このような、院外での白衣らの行動を日常生活において目にしながら、地域住民地権者は売却し、孤立した生活を余儀なくされる。「あんたのとこころだけで、あんたの周囲は、すべて順天堂が買い取った。」と早くどけという物理的脅迫にちかいことか? 「これからも買い取りたい。」と順天堂 佐藤信紘理事がかつて住民の前で述べて撤回しなかった事実からも、彼らの策略は、区道だろうが、都道だろうが、国道だろうが、非連続の土地を順天堂のものとしてきたために、近隣住民とトラブルが起きてきた。

工事の迷惑だけではない。工事後の学校法人の管理運営に問題はないのか?

何が、地域環境の改善なのか?何が配慮なのか?

再編事業計画が出される前より環境は悪化している。






[ 2016/10/04 15:04 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)