なぜ、順天堂人どもは、わざわざ白衣のまま移動して公苑で喫煙するのでしょうか?

医者のやることは、信用できません。言語道断と言えます。公苑は、禁煙であり、その掲示をも目前にして、喫煙のために白衣のまま移動してきた非常識な医者と言えます。順天堂 総務課の掲示は信用できません。

白衣での移動は禁止


白衣のまま、弁当を買いに歩く姿を見ると、医者(医療従事者ら)の見識を疑います。

白衣弁当




これらは、再編事業局だけの問題ではなく、小川秀興理事長の無責任、非常識、独善が表れている事実だと言えます。

地域医療の貢献だのは、全くのウソです。順天堂が発議した地域の配慮はウソです。

再編事業以前より、地域の住環境を 順天堂は破壊、蹂躙しております。

喫煙医者2人
本郷給水場公苑
喫煙後 戻る順天堂 医者
B棟または1号館方向へ白衣2名

東京都水道局本郷庁舎敷地内には、防犯警戒監視カメラが設置されています。
彼ら順天堂人らも、記録されていることでしょう。



[ 2016/09/15 01:09 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)