援助を懇願した一方的な小川秀興理事長

佐倉市の蕨市長殿が求めている事業計画書の詳細が先であり、順番が逆ではないのか?

補助金を蕨市長が小川理事長に提示したうえで、計画を立案提示するなどと、独善で、虫が良すぎる。

葛飾キャンパス構想がなぜ、葛飾区と決裂したのか?

医療、国際化、地域貢献、この文句で、血税を強奪しようとするのが、営利的目的ではないかと疑われる順天堂である。

地域貢献は欺瞞ではないのか?

そういえば。。。。
[ 2016/08/03 23:43 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する