甲第14号証 その2

黒塗りは特定行政庁がしました。知る権利を凌辱しています。内田茂都議連幹事長の影響でしょうか?都民を愚弄しております。

市街地の環境に資しているのか? 苦渋の説明をした、清水建設 様の 終日日影のわずかな改善もいまや絶滅しました。白衣が、風でめくれあがっております。日影については、環境改善にはなりません。地域全体に貢献も寄与しておりません。工事の配慮はゼネコンがきめ細かく対応し、努力していたが、事業者 順天堂の回答能力がなく、満腔の不信感を禁じえません。なお近隣対策費用は、学校法人は出しません。

東京都 黒塗り
[ 2016/08/03 23:33 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する