スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

順天堂 D棟建設における仮囲いの様相

旧武田邸様 順天堂解体後バリケード

標識には施工会社は、未定でしたが、後に鹿島建設でした。

このような 敷地内内側から(風害?工事車両?)変形したまま、国道17号線の歩道側に飛び出ています。
焦って興奮して、突出し、解体現場監督らが接道部分の安全配慮意識の欠落とい言えます。

事業者 学校法人 順天堂 小川秀興

施工会社 未定

技術の鹿島 ??

大手であっても信用できません。安全第一どころではない。

白衣らは、他人事です。
[ 2016/03/06 22:09 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。