指名停止企業から献金=計698万円、返金へ―森山農水相

森山裕農林水産相は14日記者会見し、自身が代表を務める自民党鹿児島県第5選挙区支部が、港湾工事をめぐる談合で県の指名停止処分を受けた複数企業から計698万円の献金を受けていたことを明らかにした。
 農水相は「政治資金規正法上は問題ないと思っているが、政治家として倫理上しっかり受け止めなければならない」と述べ、返金する方針を表明した。
 農水相によると、同支部は2011年~13年にかけ、指名停止を受けた延べ24社から計698万円の献金を受けたという。
 これに関連し、菅義偉官房長官は同日午後の会見で、「森山大臣からは問題はないという報告を受けている。(進退への影響は)全くない」と述べた。 

時事通信より引用
2015年10月14日 
[ 2015/10/14 20:39 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する