順天堂 本郷地区 公害防止委員会

順天堂 公害3

いかに管理がxxxxxxか?

土壌汚染は公害です。

超高層の周囲は、ビル風がものすごく、土砂埃がすごく、大変危険です。

白衣、医療従事者は、院外都道区道歩道を 一般歩行者と混合通行しております。

感染菌などの警戒は何もエボラ熱だけではありません。

新型インフルエンザ パンデミックの懸念があります。 事実 順天堂は、新型インフルエンザの患者を連れて、公道を引率していたと全体の前で指摘され、住民の前で順天堂側が、謝罪し、教訓を得ているはずですが、白衣のまま、順天堂院内動線である上空通路ではなく、区道 本郷2・3丁目歩道橋を通行します。

1号館側歩道橋の出入り口が、一般通行者と順天堂人らの混合通行となっています。

2号館解体工事(新築工事)で医療従事者は通行する動線を絶たれているのに、1号館の玄関を封鎖しない理由を曖昧にしているのは、道路管理者です。言語道断です。

9号館や大学院に行くからといって、上空通路を院内専用動線であることを意識せず、診察室や検査室から出てきて、そのまま、1号館、鹿島施行のD棟、サテライト2.3その他から、白衣のままで、IDぶらさげ、歩道を混合通行しながら歩けば、テレビに出ている皮膚科のかゆみの先生ですら(小川先生ではありませんでした。)医学部長すらもが、目撃されてしまいます。

近隣地域には、テナントの部屋に 順天堂の各種研究?分室が存在し、表札を公開しております。

佐藤尚中(しょうちゅうと呼んでいる方もいるが。。。)は、どのように思いますかね?

学習能力や国際教養が、今一度欠落しております。

点在する順天堂が買い取った不動産であるサテライトは、現在10棟近くあるのでしょうか?

区道、公道は、順天堂医院内の診療や管理の延長でもなく、区民税で維持管理しており、順天堂の敷地ではなく、院内移動動線では断じてありません。

健康総合大学、大学院大学として、国際レベルでの貢献を目指す大学の資質を問われます。

などなど。。。。。


[ 2014/10/28 13:09 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する