君が代

[ 2017/02/24 21:49 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

公然と白衣のままIDを携帯し、院外である公道を歩き、書類などを抱えて移動する 学校法人 順天堂へ

世耕 貴様あほじゃないか?勤労者を愚弄するな!15時で退社できない労働者がいるんだよ!

松野 貴様 いいかげんにしろや!文科省は信頼ができない。天下り問題 再調査?なんだそりゃ?

国民を愚弄する 日本会議右翼の巣窟、安倍慎三を糾弾せよ!



以上は今入電した声である。。。

地域の皆様への配慮について 案 表

地域の皆様への配慮について 案 裏


[ 2017/02/24 21:37 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

京都府立医大:学長に辞任勧告へ…評議会 組長と交際

 暴力団組長をめぐる京都府立医大付属病院(京都市上京区)の虚偽診断書類作成事件で、組長との交際が指摘されている吉川敏一学長(69)に対し、大学の評議会が全会一致で辞任を勧告することを決めたことが関係者への取材で分かった。勧告に応じない場合は、権限を持つ「学長選考会議」に解任を請求する。

 組長は、指定暴力団・山口組の直系組織「淡海(おうみ)一家」総長の高山義友希(よしゆき)受刑者(60)。府立医大病院は恐喝罪などで懲役8年の判決が確定した高山受刑者に対し、「収監に耐えられない」とする虚偽の診断書類を作成し、大阪高検に提出した疑いが持たれている。府警は14日、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで学長室などを家宅捜索し、大阪高検は同日、高山受刑者を大阪刑務所に収監した。

 一方、捜査関係者らによると、高山受刑者は吉川学長と京都市の繁華街・先斗(ぽんと)町などで一緒に会食する姿がたびたび目撃されていた。吉川学長は22日に発表したコメントで、高山受刑者との関係について「受診時に家族と一緒に病院へあいさつに来て初めて会った」「知人と一緒に飲食店に行った際、手術後の高山受刑者と偶然2度ほどあった」などと説明したうえで、「(高山受刑者と)飲食するために出かけたことは一切ない」と親密な関係は否定した。

 関係者などによると、辞任の勧告を決めたのは、人事などの重要事項を審議する教育研究評議会で、吉川学長や、偽診断書類を作成した疑いがもたれている吉村了勇(のりお)病院長(64)、教授、外部識者ら19人で構成する。一連の問題を受けて23日に会合が開かれ、吉川学長、吉村病院長と外部識者を除く14人が出席。この中で、吉川学長と高山受刑者との関係を問題視する意見が出て、対応を協議し、全会一致で辞任勧告を決めたという。一方、大学が25、26日に入学試験、3月3日に卒業式を控えていることから、評議会は吉川学長と吉村病院長の職務を副学長や副病院長らが分担することも確認した。

 吉川学長は2011年4月に就任し、現在2期目。今年1月に開かれた学長選考会議で唯一の学長最終候補者となり、事実上今年4月から3期目を務めることが決まっていた。

毎日新聞より引用
20170224
[ 2017/02/24 15:29 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)

ゼネコン様の方が整然としており、美的清潔感があるが。。。

身だしなみ整然としており、対応も好感がもてた。

この白衣は残念だ。

院内でもこのように歩くのか?


hadakete


[ 2017/02/24 15:18 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)

学長が手術に異例の立ち会いか 山口組直系組長と京都府立医大

2月14日、京都府警は京都府立医科大学と同付属病院を虚偽公文書作成・同行使の疑いで家宅捜索した。この日、恐喝容疑で実刑判決が確定している、6代目山口組の直系組長、高山義友希(よしゆき)受刑者を大阪高検が収監した。

 高山受刑者は実刑判決確定後、病院の診断書などで、服役には耐えられないとして、1年半以上にわたり収監されていなかった。それが虚偽の診断による「服役逃れ」ではないかという容疑が持ち上がっている。

 高山受刑者は2014年7月、同医科大病院で腎臓の移植手術を受けた。術後の症状が重いとして、検察が刑を執行停止していた。

 高山受刑者は、かねてから腎臓疾患のため、京都市の武田病院で人工透析を受けていた。だが、疾患が重篤となり、より高度な治療を希望したことで、同年2月から医科大病院を受診するようになったという。

「高山受刑者がヤクザの親分というのはすぐにわかった。『ヤクザの移植手術は無理だろう』と言われ、おまけに腎臓を提供する高山受刑者の親族にも疾患があり、倫理委員会は通らない、との話だった。それが一転して移植手術と聞き、びっくりした」

 と医科大病院のある医師は話す。

 その時、病院でウワサになったのが、医科大の吉川敏一学長と高山受刑者との関係だ。

 同年1月、高山受刑者は、親しい京都府警OBから吉川学長を紹介される。京都の繁華街・先斗(ぽんと)町などで、公立医科大のトップと指定暴力団組長の会食風景が目撃されていたという。

 医科大病院の吉村了勇(のりお)院長が高山受刑者を診察し、移植手術の執刀も手掛けた。

「手術の時、専門でもない吉川学長が、病院に1枚しか置いていない白衣を着て立ち会った。こんなことは異例も異例。そこに会食の話が流れ、『現金でも動いたんじゃないか』と、ささやかれるようになった」(前出・医科大病院の医師)

行停止としていた大阪高検は、昨年春から高山受刑者の病状と診断記録の相違があるのではとの情報をキャッチ。昨年6月と10月、2度にわたり医科大病院に「執行関係事項照会書」を送付して病状を確認し、診断や記録から収監できると判断した。

「過去の診断記録を他の医師などに見てもらうと、おかしな点が判明し、虚偽記載の疑惑が浮上した。高山受刑者と吉川学長の不透明な関係や、高検への書類作成に病院幹部が関与していたこともわかってきた」(捜査関係者)

 医科大病院側は吉川学長と高山受刑者の関係についてこう話す。

「会っていたが、病院の敷地内」

 だが、先斗町の飲食店の関係者は、

「高山受刑者と吉川学長は一緒に来ていた」

 と証言する。

 医科大病院だけでなく吉川学長の自宅まで捜索される前代未聞の事件。だが、

「吉川学長は病院近くに“第二の事務所”を持っている。女性の専属秘書を自費で雇い、病院外の執筆や出張などを管理し、今回のグレーな交際もそこで把握しているはず。その事務所に捜索が入らず、病院内では不思議に思っている人も多い」(前出の医師)

 収監前、高山受刑者は知人に、

「手術のお礼をしなければと思ったが、吉川学長は受け取らなかった。だから饅頭(まんじゅう)100個を2度くらい手土産で渡した」

 などと語っていた。

「今回の収監と捜索は初歩だ」(捜査関係者)

 公立医科大と暴力団組長が絡む汚職事件にまで発展しかねない異例の事態である。

※週刊朝日 2017年3月3日号

記事はdotより引用
[ 2017/02/24 15:01 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)

京都府立医科大、学長に辞任勧告へ…虚偽報告

京都府立医科大、学長に辞任勧告へ…虚偽報告


2017年02月24日 12時03分

 京都府立医科大付属病院(京都市上京区)などが暴力団組長の病状を検察庁に虚偽報告したとされる事件で、同大学の教授らで構成する評議会が、近く吉川敏一学長(69)に辞任勧告することを決めた。

吉川学長は学外で組長と複数回会ったことを認めていた。来週中の回答を求め、受け入れられない場合、解任手続きに入る。

 府立医大病院は2015年8月、前月に恐喝罪などで実刑判決が確定した暴力団組長・高山義友希よしゆき受刑者(60)について「腎臓の病気で刑務所への収容に耐えられない」とする報告書を提出。高山受刑者の収容を逃れさせるための虚偽だとして、京都府警が今月14日、同病院や吉川学長の自宅などを捜索していた。

 吉川学長は捜索後、大学幹部らもほとんど連絡が取れない状態で、記者会見なども開いていなかったが、22日に代理人弁護士を通じてコメントを発表。高山受刑者と飲食店で2回程度会ったことを認めたが、報告書が虚偽であることや、自身の関与は否定していた。

 大学関係者によると、教職員の人事を審議する定例の「教育研究評議会」が23日、事件後初めて開かれ、今回の問題を協議。吉川学長が暴力団組長と学外で複数回面会していたことや学長業務を果たしていないことを問題視する意見が挙がり、出席者の全会一致で辞任勧告が決まったという。

読売新聞より引用
[ 2017/02/24 14:48 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)

院外での行動

白衣弁当
白衣のままで
横断する危険行為 白衣 順天堂
白衣での移動は禁止

白衣にて作業中
白衣らが検査室から院外公道を歩く証拠
白衣らと通行止め 
白衣は脱ぎましょう。
区道接道都道歩道歩行の混合通行を省みない白衣
白衣
[ 2017/02/24 02:19 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)

ウソをつくと閻魔様に舌を抜かれるぞ!(佐倉市長を幼稚な比喩で誹謗した仁は消滅)

地域の中核に属する特定機能病院ではなかったか?
この部長の様相を見ると。。。。よほど自信あるんだね!気に入った!お茶屋さんでもてそうだな?ムード歌謡でもいきまひょか?

KOF3
KOF1


[ 2017/02/24 01:12 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)

安倍昭江 森友学園より削除されたが、その理由は

削除理由が判然としない。意図的に削除した理由は?安倍慎三は説明責任がある。まさに しっかり 全力で詭弁饒舌に論理破綻するからな強引な強弁癖も見苦しい。教育基本法に違反した事実である。松野文科省大臣も辞任されたい。
akie2
A1
A3
akiedomo3


[ 2017/02/24 00:49 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)

安倍慎三 貴様は辞任しろ!

[ 2017/02/24 00:29 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)

院長が「記念撮影」を指示


手術台の患者そばでVサイン 院長が「記念撮影」を指示

福岡県田川市の村上外科病院の医師や看護師が手術室で記念撮影し、看護師が写真2枚をSNSに投稿していた。手術台に横たわる患者のそばに立つ医師らの写真と、Vサインをする看護師の写真だった。インターネット上で「非常識だ」と批判が広がり、病院側は23日、記者会見を開いて謝罪した。

 病院の説明によると、1月31日、腕を骨折した患者の手術後、手術を補助した村上直秀院長(85)の指示を受け、20代の女性看護師が病院のデジタルカメラで写した。看護師はプリントした画像を自分のスマートフォンで撮影して自身のインスタグラムに投稿し、拡散したという。

 患者は全身麻酔からの覚醒中で、包帯を巻かれた腕などが写っていた。顔などは写っていない。病院側は22日、患者と家族に謝罪したという。

 村上院長は会見で「(高齢の自分にとって)最後の手術になると考え、撮影させた。患者様への配慮を欠き、不快な思いをさせたことを深くおわび申し上げます」と話した。

朝日新聞デジタルより引用

このNEWSを読んで、院長医者どもがいかに とんちんかん かつ 非道かがわかる。

医者を疑え!
[ 2017/02/24 00:21 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(-)