スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(仮称)小石川2丁目マンション計画に伴う説明会 NIPPO

雨の中、40人ほどいただろうか? 事業者 NIPPO(エヌアイピーピーオー)ニポが、議事録にある前回の質問に対する回答をえんえんと読み上げた。しかし、清水建設が撤退してから、何年も経て、新たに交通調査をやらず、また風害に対する測定結果もやらず、問題ない??理由がわからない。隣接する住民は、日陰になるのに、
20メートルの植栽で、さらに日陰になる。プライバシーの保護として、植栽(緑の連続性?)が、適切かどうか疑問であるし、様々な質問が出されたが、真摯に具体的に回答がない。ご容赦してくださいというが、不誠実ではないか?参加者から 回答になっていないとの声があった。スクールゾーンにもなっている堀坂の不特定多数の歩行の安全性や、拡幅工事の不均衡性、安全性に配慮していないのではないかという疑問の声は以前から地域の住民をはじめ区民国民から多い。
車寄せのないマンション計画であり、駐車場出入り口の間口は4Mと狭い。100戸を超える大規模マンションであり、なによりかれこれ10年以上も様々な問題を惹起してきた。
周囲との調和や、道路の安全性が守れるのだろうか?

車寄せがない計画マンション前の区道や堀坂に、引っ越し車駐車や一時停止があり、車の滞留が懸念される。
ゴミ出しの場の問題もあり、そこが車寄せとなり、管理人が寄場を予約表を管理??するとの言辞あり。
事故が起きた場合は、運転手や歩行者の責任だというが、以前にも実際に人身、物損、逆走による事故が起きている。

参加者すべて疑心暗鬼になっているし、ましてや開発許可取り消しの訴訟が進行中である。

どうして、なぜ成澤区長はこのような都市核??に近い場所に 安全性と歴史性と周囲の調和を無視してきたかのような開発に許可をするのか?区民の声をいや国民の声を聞いていただきたい。またもや合法だから違法性があるとはいえないという総合的になどという生活実感から逸脱したかのような回答では困る。多くの国民ならびに
区民の声を無視するかのような開発許可ではないのか?

都市計画部 田中課長の在任中に 住民が要望してきたことをすべて取り入れるべきである。

スポンサーサイト
[ 2011/05/31 14:52 ] 建築紛争 | TB(-) | CM(3)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。